大分県別府市。

温泉のマチにある商店街「ソルパセオ銀座」にある「とよしま釦(ボタン)店」さん。

昔ながらの手芸屋さんです。その軒先になにやらボタンの箱の山…。

received_1312207828812927

お店の軒先には女性の姿が。

received_1312207845479592

これ、実は「デッドストック」の中からカワイイもの、ちょっと時代を感じるものを発掘して販売するボタン屋さん。その名も「ひつじっこクラブスーヤンのデッドストックボタン屋さん」

 

received_1312207825479594

発案・主催者は笑顔がステキな、上田すま子さんです。

received_1312207852146258

サイズによって価格がわかれていて、

サーフィン、テニス、絵の具に雨傘!なんてカワイイ!!そしてなぜ雨傘!

received_1312207818812928

received_1312207815479595  received_1312207832146260

とよしま釦店さんは、屋号の通り当時は釦(ぼたん)をメインとし、壁一面に取り揃えていたそう。

現在は毛糸をメインに生地なども多く取り揃えています。編み物や洋裁教室も行っているそうですよ。

このトイレットペーパーケースも毛糸でできているそう。

received_1312207835479593

なつかしのアイロンワッペン!それはもう、ジャイアンの「G」のようにイニシャルをもちろん買いますよね。

received_1312207838812926

ひらがなもある!

received_1312207848812925

お皿に気になるボタンをえらんで、値段を出してもらいます。

お皿の上でカチカチとなるボタンの音も心地良い、長居したくなる空間です。

 

商店街のお店に眠る「お宝」を外の目で発掘して、お店のことを知ってもらう「やさしいクリエイティブ」がとってもすてきな軒先ストアでした。

 

2016年10月14日も開催されるそうです!

https://www.facebook.com/events/1769131610027393

 

<日時>
2016年10月14日(金)12:00~17:00

<場所>
とよしま釦店
(別府市元町6‐23 ソルパセオ銀座商店街)※流川通り側近く

主催:うえだすまこさん
協力:とよしま釦店さん