4年前に大分にUターンを考えるとき、心配だったのは、大分でデザインの仕事あるんだろうか…?でした。(実際は仕事はあるし、面白いクライアントの方もたくさんいるのです。住んだり通わないとわからんもんだったりしますよね。)

そんななか、大分県デザイン協会さんが「求人企業プレゼン」をするそうです!
どんな仕事をしているのか、どんなオモイをもっているのか、現在求人を行っている企業の側から自分たちの会社のことをプレゼンするそうです。

今回、デザイン会社の正規雇用はもちろん、インターンやオフィスシェアなどの業態をとっている会社、また、[このプロジェクト]という募集をされる会社、などなど多様な働き方で募集しているそうです。

 

 

今回のイベントの担当の櫻井暢子さん(デザイナ・unid株式会社)。

「デザイン業界は、業務内容を一言で言うのも難しいところがあります。 求人票にかけないところがたくさんある、きびしくも、本当にたのしくやりがいのある仕事です。だからこそ給料や待遇だけではなく、会社の理念などに賛同・共感した上で、 面接に来てもらえるような、そんな流れを作りたい。そのためには、会社も待っているだけではなくて、どんな人達なのか、姿形が見えるようにしたい」

会場で聞くことはもちろん、ストリーミングで離れた場所からも見られるそうなので、大分に住んでいる学生さんも、いまは大分を離れているデザイナーさんも大分で暮らしてみようか、働こうか、と興味のある方にオススメですよ。

デザイン業という技術職は、人こそ宝物という思いからはじまる催し。お申込み、ストリーミングなど詳しくはこちらのイベントページからどうぞ。

 

https://www.facebook.com/events/1379676755385264/