大分県で初めての大規模なマチオモイ帖展が、先日無事終了いたしました。
会期中、350人ほどの方にご来場いただきました。ご来場ありがとうございました。

main_5

main_6

思えばミハルスさんの「ホントノセカイ」の際に、会場の一角に置かせてもらった「九州のマチオモイ帖」から今回の巡回展は始まりました。

「全国の新作の巡回展が今回、立候補できるらしいんですよ」と話しにいったら即答で「手伝いますよ!」と返事をしてくれ、地域に根ざしたフリーペーパーをセレクトしてくれました。ミハルスのお二人が大分でも見たい!と言ってくれて「大分でも楽しんでもらえるかも」と不安が少なくなったのを思い出します。

miha_1

miha_2

じっくり一冊ずつ手に取る方、行ったり住んだことのあるマチを探す方、大分に観光にたまたまいらっしゃった方、マチオモイ帖を作りたくなったと言ってくださる方、田舎のじいちゃんばあちゃんに会いたくなったという方、いろんな方にお会いできるステキな時間でした。

main_3 main_4

海外のマチの作品を展示したのは「赤レンガ」さんにて。
銀行の跡地を利用した展示会場・広報でご協力くださいました。

satelite_1

satelite_2

大分県の作者の方、マチオモイ帖展を知人にも知らせてくださるデザイナーの方、マチオモイ帖を伝えてくださったメディアの方、そして粋な計らいをしてくださったカッコいいオトナの皆様、本当にありがとうございました!

至らぬところもありましたが、これからも大分県でマチオモイ帖をみたり、つくったりする方が増えることを願いながら、またお会いしましょう!

そうだ、2016年の全国公募も始まりました!

http://machiomoi.net/exhibition_2016_osaka/index/