2010年からスタートして、今年で7年目を迎える「アートプラザU-40建築家展」。

大分にゆかりのある若手建築家による作品展、 若手建築家の方が自ら作品発表の場として毎年開催しています。
昨年は展覧会テーマ「DIY」に合わせて糸と鉄の棒を使って仕切りをつくるなど、毎回、展示も特徴的です。

DSCF3850

DSCF3837

昨年までの建築家展は、「建築家のDIY」など、時代背景を反映した共通のテーマに対する各建築家による展示の場としてきました。今年は、テーマではなく「近作展」という若手建築家の「いま」を見せる場になるそうです。

具体的には「実現した建築」「実現予定の建築」「実現出来なかったが実在するかもしれなかった建築」を通して「たてものを建てる」技術はもちろん、風景や暮らしを作る文化の一つ、ということを理解して頂けるようなイベントにしたい、とのことです。

若手建築家の方の作品公募も始まっていますので、参加したい方は、以下のリンクからご確認を!

U_40 建築家展実行委員会
http://oitaarchitects.seesaa.net

DSCF3837

会場のアートプラザは、大分市出身の建築家 磯崎 新(いそざき あらた)さんが設計した「旧大分県立大分図書館」です。1996年の県立図書館(こちらも磯崎新さんの設計です)の新築移転にともない、市民のための文化情報の交流の場「アートプラザ」として、活用再生されています。

ARTPLAZA外観

ARTPLAZA U_40 建築家展2016

<開催期間>
2016年12月11日(日)〜12月23日(金) 10:00~18:00  ※12/11は14:00〜

<主催>
Oita Architects Proffesion(U_40 建築家展実行委員会)

<共同主催>
ARTPLAZA http://www.art-plaza.jp

<開催場所>
ARTPLAZA アートホール
〒870-0046 大分県大分市荷揚町3番31号

2016 年の出展者の公募も行っているそうです!
詳しくは下からどうぞ!

展示対象:
実施を前提とした設計中もしくは施工中の建築、または過去に設計し竣工した建築を展示の対象とします。
実現の見込みがないもの(実現を前提 として設計したが実現しなかった建築(いわゆるアンビルド)は除く)や、アイデアコンペの応募作品は不可とします。

出展料:
30,000 円(超過分がある場合は後日清算)

公募締切:
2016年6月30日

参加資格:
下記の全ての条件を満たす方
・1977 年 4 月 2 日以降生まれ
・一級・二級または木造建築士の有資格者
・自分の責任で仕事をしている
・大分にゆかりのある人(活動地域、事務所所在、出身、在学、その他)
・自薦のみ

出展希望者は次の項目を下記メールアドレスまでお送りください。
・プロフィール
・代表作品(無くても可)
・参加したい理由
・建築・大分への熱い思い等

申し込み先:
u40oita@gmail.com